商品の特徴

栄養情報を確認できます

献立作成時にリアルタイムで主要な栄養(エネルギー,たんぱ く質,脂質,炭水化物,塩分)の値を確認できます。

使用する食品の基本栄養素(エネルギー、たんぱく質、脂質、カルシウム、塩分)の値もクリックするだけで確認できます。

各栄養値は、食品・一品・一食・一日のそれぞれで集計できます。

食品をグループ化できます

ドレッシングや調味料など、一品献立の中で使っている食品をまとめて「食品グループ」にできます。

献立の写真を表示・印刷できます

デジタルカメラ等で撮った一品献立・一食献立の写真を取り込んで、表示・印刷できます。

ヘルプ画面で操作の確認ができます

献立作成などの操作をしながらクリックひとつでヘルプ画面を表示できます。

食品群別の使用量を集計できます

食品・一品・一食・一日のそれぞれで食品群別の使用量を集計できます。

作成した献立を管理できます

一日献立・一食献立・一品献立毎に、登録したすべての献立を確認できます。

登録数が多い場合は、日付や献立の種類などで絞り込んで検索できます。

献立を一括削除できます

不要になった献立を、選択して一括削除できます。

PDFで印刷できます

Adobe Readerを使って、PDF(Portable Document Format:国際標準化機構[ISO]によって管理されている電子文書のオープンスタンダード)形式で印刷できます。

ファイルへの保存もできます。

人数を指定して印刷できます

テキスト記録・レシピ材料印刷・買物メモ印刷の食品の使用量を、人数を指定して印刷できます。

最新の食品情報を利用できます

献立の作成に使用する食品には、最新の食品成分表に収載されている食品が利用できます。

食品成分表のすべての成分値も利用できます。

食品を登録・削除できます

食品成分表にない食品を登録できます。

また、使用しない食品の削除もできます。

献立を分類できます

献立の種類を区分するための食種を登録できます。

食種は、献立の分類・検索に使用できます。

他のソフトと連携できます

作成した献立を、他のThe!栄養計算とファイルを経由してやり取りすることができます。

また、CSVファイルへ献立情報を出力して、表計算ソフトなどで使用できます。

オプションを活用できます

4週分の献立を収載した「1,800kcal献立集」、複数の献立の集計をしてくれる「統計ツール」など各種オプションを利用できます。

Arc Laboratory www.arc-lab.jp